生産者の声

古竹隆幸さん(伊万里市黒川町)

古竹隆幸さん(伊万里市黒川町)現在の飼育規模は140頭(伊万里ふるたけ牛)
全国肉用牛共励会最高名誉賞を始め、農林水産大臣賞、東京都知事賞、(社)日本食肉市場卸売協会会長賞などほとんどの賞の頂点を極め、佐賀牛ブランドの浸透に尽くし、自他共に認める黒毛和牛肥育のカリスマとしてその名を知られています。

川原康博さん(伊万里大坪町)

川原康博さん(伊万里市大坪町)現在の飼育規模は1,000頭(伊万里牛)
国見山系の中山間地の自然の中で独自の配合飼料を与え、愛情一杯に育てた安全で美味しい牛肉を作り上げました、是非ご賞味下さい。

前田清栄さん(肥前町)

前田清栄さん(肥前町)現在の飼育規模は800頭(佐賀牛 佐賀産和牛)
親子二代にわたり、佐賀牛飼育一筋に取り組んできた自負を持って、さらなる佐賀牛の品質向上を追及し続けております。

松本弘人さん(唐津市)

松本弘人さん(唐津市)現在の飼育規模は1,200頭(佐賀牛 佐賀産和牛)
昭和32年に去勢牛1頭と繁殖牛1頭からスタートし、飼養管理技術向上を目指し、基本となる素牛の選定には、血統や販売実績の記録を整理検討して、技術研鑽を重ね高品質化を図っています。
『いいものをつくるのは当然、いかにいい経営を行うか』をコンセプトに消費者の皆様へ自信をもって佐賀牛をお届けいたします。

自社牧場(太良町・伊万里・唐津)

自社預託牛(肥前町・唐津市)平成12年、佐賀牛の安定供給を目指しスタートした黒毛和種預託事業は毎年、肥育農家の協力の基に順調にその規模を拡大し、現在、500頭超え、急なお客様からの要望に対応できる体制を支える大きな力となっています。

1 〜 5 / 5